読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性起業家のための販促・ビジネスサポート★Laugh Plus(ラフプラス)

女性起業家応援!販促を中心とした、ビジネスサポートで、起業家人生を楽しくします!楽しく人生を全うするために!

人生で大事なことは○○から学んだ まきちんの場合

女性起業家の販促サポート

Laugh Plus まきちんです。

日曜8時に放送されている
「人生で大事なことは○○から学んだ」

www.asahi.co.jp

さまざまなジャンルで活躍する各界の“達人”たちをゲストに招き、

その波乱万丈の人生の中で得た人生訓・人生哲学を学ぶ、

“人生に効く”トークバラエティ


ってことで、

まきちんの大事なことは何から学んだんだっけ?

考えてみましたー!

 人生で大事なことは「お笑い」から学んだ

はい。予想通り(笑)
私の人生は、お笑いともにあると言っても過言ではありません。

 

関西人の母の影響もあったりして、

昔から、テレビの演芸番組、吉本新喜劇とか大好きでした。

「モーレツ!!しごき教室」「ノックは無用」とか、好きでしたねー。

(わからない子は、検索してね(笑))

ま、普通に、楽しいことは大好きだったし、

面白いこと言うと人が笑ってくださる。。。というのが快感でね~。

 

そんなこんなで過ごしてたんですが、
中学の時に、イジメにあいまして。

f:id:laugh-plus:20170519062214j:plain

全然、しらないやつーにまで、無視とかされる日々。

クラス替えで一緒になった子が、すでに私を知っていて、

私は知らないのに、なぜか嫌われているという

(と、思い込んでいたのかも)
ありがたい経験をさせていただきまして。

 

で、そっからどうやって状況が打破されたのかというと、

 

「お笑い」

 

です。すげー、まきちん(笑)

部活かなんかで、たまたま披露した芸が、

超うけて。おかわり、おかわりされるようになり。

そっから、なんか変な自信 ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 

「私、おもしろいのね。てか、人を楽しませる力があるのね♡」

と考え、今に至る。(20年以上略しすぎ)

f:id:laugh-plus:20170519062801j:plain

ノーメイク恥ずかしい(笑)

だから、私のモットー

「笑いは世界を救う」

なんだー。

ビジネスも「お笑い」から学べる

販促サポートとかやっていると

★どうやったら売れるのか

★人の心を動かすってどういうこと?

というのを、常に意識して、世の中の出来事を見てます。(ネタバレ、恥ずかしいわ!)
それ以前に「売れる」ってどういうこと?ってのも考えたりする


で、お笑いとか芸人さんの世界って、
ビジネスとか商売にも参考になることがあって。

芸人さんも人気商売だもんね。

売れるっていうことがどういうことか、

人が売れていく過程とかは、

観察していると、とってもわかりやすいです。

以下、まきちんの観察レポート(笑) 

 

◆瞬発的に売れると、一瞬にして売れなくなることがある

一発屋と言われる人たちのことですね。

急な勢いで売れてしまったために、

実力がついてこなくて、急に人気がなくなるっていうことよくあります。

最近の例では「ラッスンゴレライ」で有名になった

8.6秒バズーカー

f:id:laugh-plus:20170519072311j:plain

 「あー、いたね」って言わないで(笑)

彼らの人気、たぶん6か月ぐらいだったんじゃないでしょうか。

 

同じく一発屋の匂いプンプンの、ピコ太郎。

f:id:laugh-plus:20170519072440j:plain

しかし、ピコちゃんは、ポッとでの新人というわけではないので(笑) 
一発屋にはならんじゃないかなというのは、まきちん予想で願いでもある。

今、確固たる地位を築いている

有吉だって、かつては一発屋でした。

f:id:laugh-plus:20170519084836j:plain

(まきちん、実は、大学生の時、TV観覧に行ったら、ヒッチハイクに行く前の猿岩石が出ていたことあり)
それが、今、なぜ、こんなにも売れているのか、、、

ここら辺を考えると、ちょっと面白そうですよねー。

結局、瞬発的に売れてもどうなんでしょうねー。

それが幸せなら、全然いいと思いますが、
私は

「なるべくなら、ずっと売れていたい!無理せずに!」

※無理をするというのは、頑張るというのとはちょっと違います。

瞬発的に売り上げを創る方法は巷に溢れかえっているような気はしますが、

私はその視点でビジネスを捉えてないので、

時間はかかるかもですが、しっかり地に足着いた方法をお伝えします。

 

 

◆すべての人に好かれることはできない

私、子どもの頃から、ずっと40年近く

明石家さんま」さんが大好きです。

f:id:laugh-plus:20170519063625j:plain

めっかっちゃった!
離婚した時、結婚できると信じてた(笑)

 

でも、彼ほど、好き嫌いが分かれる人はいないんじゃないでしょうか?
それは、やはり、圧倒的に「知られている」ということなんじゃな
知られてなければ好きも嫌いもないしね。

そして、嫌いな人がいたとしても、

好きな人がいてくれて、その人たちを大切にするってのが繋がって、

今の地位なのかなー?と、ずっと(ええ、40年ぐらいですが)見ていて感じてます。

さんまさんは、神対応とか有名ですよね。私も絶対遭遇したい。てか、できる!って信じてる

 

◆いろんな人、いろんなやり方があっていい

お笑いBIG3って言われる方々がいます。

さんまさん、タモリさん、ビートたけしさん。

f:id:laugh-plus:20170519064507j:plain

すげ、この3人が一緒の画面にいるー!

私が子供のころは、お正月には、3人でゴルフをやる番組とかあったりして、

3人が揃うと、めっちゃ特別感がある。

BIG3って言われるぐらいだから、3人とももちろん売れてます。

 

でも、みなさん、この3人について何か気づきませんか??

 


3人のキャラ、全然ちゃうやん。

って思いません??

・さんまさん→ザ・芸人!!ベタ、張り芸(声を張る芸)、鉄板ネタ(明石家定食)

タモリさん→玄人好み、人とはちょっと違う視点、芸人というよりタレント、やる気あんのかないのか、タモリワールド(ブラタモリタモリ倶楽部

ビートたけし→天才、芸術家気質、ハチャメチャ、映画監督

 

同じ「お笑い」という職業のはずなのに、

こんなにキャラが違う。

けど、3人の誰も落ちぶれた感とかなく、

今も第1線で活躍している。

 

これって、ご本人たちの努力なしではありえないことです。

でも、さらにいえば、

いろんなタイプな人がいても、それぞれに求める人がいる

ってことですよね。

 

なので、

「こうでなければならない!」ってのは全然なくて、

新しく作っちゃえばいいだけのこと。

もちろん、その分、努力も必要ですが、

努力しないで売れることは絶対にないので(笑)

 

で、人生で大事なことは大御所から学んだ

幸せとかハッピーなんて、人それぞれだから、

一概に「売上があがる」「たくさんお客さんが来る」ってことが

幸せとは言い切れませんが、

ビジネス・商売をやっていれば、少なからず集客や売上アップが幸せに繋がるのは否めません。

じゃあ、そのために何が必要かって。。。やっぱ、これでしょ。

 

f:id:laugh-plus:20170519085928j:plain

小さなことからコツコツと!

さすが、きよし師匠です。

芯をついた一言です。


いきなり歩ける赤ちゃんがいないように、

ひとつひとつの階段を上って行けばいいだけなんです。

階段だって、何段ぬかしとかやったら、ケガをする可能性がでてきちゃうもんね。

だから、ゆっくりひとつひとつ丁寧に。

 最初からできる人はやればいいけど、

私は、おちこぼれで、ポンコツなんで、ゆっくり時間をかけつつ、

丁寧に、ひとつひとつを確実にやっていきます。

 

こんなことばっか考えているまきちんに

集客や価格設定のこと、SNS発信などについて

お気軽にご相談くださいな♡

 

 <こんなことも書いてます>

 

laugh-plus.hatenablog.com

 

laugh-plus.hatenablog.com

laugh-plus.hatenablog.com

 

【Laugh Plus メニュー】販促ツール制作 あなたの想いを届けるチラシやDM、名刺を制作します。

女性起業家の販促サポート

Laugh Plusです。

 

Laugh Plus 本格スタート記念!

Laugh Plusの個別相談メニューもしくは、

販促ツール制作メニューをご利用いただきますと、

次回、10%OFFのサービス特典付き!

【メニュー紹介】販促ツール制作

 

あなたのビジネス・事業やイベントを

みんなに知ってもらいたい!

という時に必要なチラシ、DM、名刺、、、といった、

販促ツール。

 

あなたの想いが届く、

販促ツールを制作します。

また、作って終わりではなく、活用してこその「ツール」

ということで、

事前ヒアリングはもちろん、納品後もきちんとサポートさせていただきます。

 

●●制作ツールの種類及び料金●●

料金はデザイン料です。(印刷代は別途)

A4サイズ 

内容を盛りだくさんにしたい場合に有効です。

片面カラー 30,000円

両面カラー 57,000円 

A5サイズ<おススメのサイズ>

バンの中でもかさばらず、配布しやすいサイズ。
両面にすれば、必要な情報は記載できます。

片面カラー 18,000円

両面カラー 32,000円

DMサイズ

常連のお客様へのご挨拶に。

イベントなどの告知といった、内容が毎回変わる場合などにも使用できます

両面カラー 25,000円

名刺・ショップカード

自分をアピールするのに最適なツールです。

ショップカードとして、お客様へ配ることも可能です。

片面カラー 12,000円

両面カラー 23,000円

 

※上記以外のサイズ・様式でも、ご相談いただければ、可能な限り制作いたします。

(例:三つ折りパンフレット、二つ折り名刺、のぼり旗など。料金は見積もりをお出しします)

  

ロゴマーク・アイコン

ロゴマークは、ブランディングとも関わってくる部分ですが、

それを見ただけで、すぐに、事業の内容や、雰囲気を感じ取ってもらわなければなりません。

長く愛用していただけるロゴマークをご提案いたします。

50,000円~

●●お申込~納品までの流れ●●

1.お申込

こちらのメールフォームより、相談お申込ください。

Laugh Plus お問い合わせメールフォーム

3営業日以内に、返信します。

※Laugh Plus 営業案内については、こちらの記事をご覧ください。

2.事前ヒアリングメールの返信・日程の設定

事前ヒアリングメールを送付します。
また、事前ヒアリングの返信内容を元に、

対面もしくは、Skypeにて、

詳細なヒアリング、打ち合わせを行いますので、

日程を設定いたします。

事前ヒアリングメールは、打ち合わせの3日前までに、返信をお願いします。

※事前ヒアリングは、打ち合わせの時間短縮及びクライアント様の状況把握に使用しますので、締切り厳守でお願いします。

※対面でのヒアリングを行う場所は、尾張旭市名古屋市守山区近辺のカフェ・飲食店です。(飲食代をご負担ください)

但し、交通費ご負担いただければ、お近くまでお伺いします。

3.制作

ヒアリングの内容を元に、制作に入ります。

4.校正

完成後、文字や情報の間違いがないか等、チェックしていただきます。

※文字校正は、基本的に無料で対応します。但し、情報の大幅な変更については、追加料金が発生することもございます。

※デザイン修正(色やレイアウトの変更)は、1回目は無料。2回目以降は1,000円(1回につき)追加させていただきます。

5.印刷

印刷会社にて印刷します。

※データ納品の場合は、印刷はありません

6.納品

完成品を納品します。
PDFでデータも納品します。

 

納品後、1年間は元データ保管します。

データ保管中に、印刷が必要な場合は、3,000円にて入稿作業を行います。

 

●●販促ツール制作申込特典●●

・納品後、3か月間のアフターサポート

ツールは作って終わりではなく、手に届いて、お客さまが実際に行動してもらうことが目的です。

そのために、どのように配布すればいいか、どんな場所で配布ができるか等、

ご質問いただければ、アドバイスいたします。

 

(参考)デザイナーの作品例

Laugh Plusとしては、まだ受注実績はありませんので、

デザイナーが過去に制作した作品を、参考にしてください。

1.ハンドメイドイベント 

配布しやすいA5サイズです。

ハンドメイドイベントなので、出店者様の情報をわかりやすく記載し、

また、出店者様が「配ってワクワクする」ようなデザインを目指しました。

f:id:laugh-plus:20170503091339j:plain

 

 また、このイベントに関連して、

f:id:laugh-plus:20170512160444j:plain

 

会場のレイアウト図も作成いたしました。

レイアウト図は、主催者の方があらかじめ書かれた図をトレース(上からなぞること)し、それに着色等行っております。

このように、元の図や絵があるものに対して、デジタル化を行うことも可能です。

料金は見積もりにて対応いたします。

お気軽にご相談ください。

 

 2.団体ロゴマーク

「楽しく子育てをする」ことを応援する団体のロゴマークにふさわしく、

カラフルな色の中にもやさしさ、温かみを感じるデザインにしました。

f:id:laugh-plus:20170502090825j:plain

 

****************************************

その他、制作が終了しましたら、随時アップしてまいります。

 

制作に関するよくある質問

★チラシを作りたいとは思うけど、イメージが沸きません。

自分にはセンスもないし・・・依頼しにくいのですが・・・

→まずは、事前ヒアリング及び対面(もしくはSkype)ヒアリングにて、

クライアントさまの想いをしっかり引き出させていただきます。

お客様のこと、これからの自分の事業のことを、ヒアリングに答えていただくことで、

クライアントさまご自身が向き合い、考えることになりますので、

自ずと言葉やイメージが沸いてくるかと思います。

その、想いを具現化するのが、私たちの仕事です。

ですので、最初からイメージが固まってなくても、全く問題ありません。

 

その他、お申込前にご質問がある方は、

下記お問い合わせフォーム もしくは、

laugh.plus.plan@gmail.com

までご連絡ください。

お申込・お問い合わせフォーム

mailform.mface.jp



 

で、そもそも販促って何?という方のために。

ども 販促サポート Laugh Plus まきちんです。

 

結構当たり前に「販促」って言葉を使ってますが、

そもそも「販促」って一体全体なんなんでしょうか?

私の販促に対する考え方も含め、ちょっとまとめてみたいと思います。

 

販促=販売促進とは?

グーグルで「販売促進」と検索すると、こんなのが出てきます

広義には製品あるいはサービスの意義、用途、効用、購入者にもたらす生活革新効果、あるいはそれらの製品もしくはサービスを供給する自企業自体の理念、方針、設備力、技術力、管理力、などをめぐり、適切な知識・情報を市場へ送り込み最終需要の喚起を刺激するマーケティング活動を意味する。この広義の販売促進は、製品計画販売経路政策、価格戦略が含まれる。狭義の販売促進は、陳列、見本市展示会、実演販売販売店援助、その一貫としての伝導販売員派遣、消費者教育、消費者組織化、プレミアム販売の行為を意味する。小売業では、人的販売、広告宣伝、ウィンドウならびに店内陳列装飾などのほか、特売、特別招待下位、連合売出しなど一連の需要喚起、売上促進策を指す。

読んでも、意味わからーん(笑)

言葉が難しすぎるわ。

 

まあ、要するに、

お客様がより買いやすいように、

サービスを手にしやすいように、

目的・目標にあった方法で

お客様にPRするってことかな(ざっくり)

 

販売促進なので、読んで字のごとく、

販売を促進しなければなりません。

これは、どんな業種・業態においても、

販促っていったら、販売を促進することが大きな目的になる。

 

目標は、業種や業態によって、様々だし、

時期・タイミングによっても様々です。

今まで売り上げがまったくない人が、

次の月にいきなり「100万円売り上げる」ってのは、

現実的に考えて無理な話。

たまに、そんなこと言ってる人みかけるけど、

ダイエットでも、急激な体重減少は、リバウンドの元。

と一緒で、急激に上がった売り上げは、急激に下がりやすくなります。

 

自分なりの今の時点の目標に加えて、

1年後は?3年後は?5年後は?10年後は?という中長期での目標(数字はもちろん、やってることとか)がないと、

販促どころか、事業を続けていくうえで、結構きついです。

なので、事業計画書とかが必要になってくるわけです。

まずは、夢でも妄想でもなんでもいいから、とにかく道しるべがないとね。

f:id:laugh-plus:20170503090546j:plain

待っていてもお客様は現れない

販促とかPRをするってことは、簡単に言えば、

「私、ここにいますよー!こんなことやってますよー!」とアピールすることです。

集客がなんとなくうまくいってないなーっていう方に、

ここで、残念なお知らせなのですが、

お客様(というか、あなたがお客様にしたい方々)はまだあなたのことを知りません。

もしくは、知ってはいるけど自分には関係のない人と思われてるのです。

なので、この時点で、この方々はお客様ではないです。

お客様予備軍(いわゆる、見込み客)なんです。

この、お客様予備軍のみなさんを、いかにしてお客様にするのか。

お客様になっていただいたら、なるべくずっとお客様でいてもらうにはどうしたらいいか。

を、工夫し、努力していくのが、販促なんじゃないかなーと、

まきちんは考えてます。
魔法の方法はありません。販促成功のカギは、工夫と努力なんです。

f:id:laugh-plus:20170503090159j:plain

いろいろ考えるのが楽しいよね。

 HIKAKINに学ぶ販促

先日アップした、こちらの記事。

YouTuberになりたい息子に、売れてる人と売れてない人との違いを聞いてみた。 

の中で、日本一のYouTuber、HIKAKINについて触れました。

f:id:laugh-plus:20170426213355j:plain

 

彼の動画、みなさん一度見てみてください。

必ず最後に

Twitter、LINEアカウント、よかったらフォローしてください」

とかって、一言、宣伝しているのです。
あの、日本で一番有名なYouTuberですら、まだまだフォロワー増やそうと

努力しているのですよ。

私、この事実に気づいた時、自分が恥ずかしくなりましたわ。

「お客様が来ないーーーー。集客できないーーーー」とか思ってた自分に。

お客様が来ないんじゃなくて、お客様予備軍の方が来れないんです。

どうやって、私を訪ねればいいのか、訪ねたことでどうなるのか?

が、伝わってなかったのねと反省。

ということで、

今、Laugh Plusでは、わかりやすいメニューづくり、そして、大事な

「あなたに来てほしいんですよー」というメッセージを

どんどん発信していこう!と、試行錯誤中です。
試行錯誤の中で、きっとLaugh Plusにとっての、
鉄板な販促のやり方が見つかるはず。

あの人がやってるあの方法が、自分に合うとは限らないし、

もしかして新しい方法を発見してしまうかも?なのでね。

 

チラシや名刺はあくまでツール

Laugh Plusでは、チラシとかDMとか名刺とかの制作を行っています。

【Laugh Plus メニュー】販促ツール制作 あなたの想いを届けるチラシ、DM、名刺を制作します。

f:id:laugh-plus:20170503091339j:plain

 

また、SNS発信に関しても相談にのります。(後日詳細をご案内しますー)

でもね、チラシにしたって、SNSにしたって、あくまでツールなんです。

ツール=道具なので、目的にあった使い方しないと、効果を発揮しません。

例えば、

ハサミで間違った文字を消すなんてことはできません。

それは消しゴムとか修正テープとかの役割なのです。

また、紙を切るという行為をするために、

ハサミを使うのか、カッターを使うのか、

状況や目指すべき完成品によっても選択が変わります。

販促でも、目的・目標がはっきりしてないと、選ぶべき方法を間違えて、

効果がでないということがありますので、

まずは、自分の事業の目的・目標をはっきりさせることが大事です。

 

1人では考えられないー

客観的な視点がほしいーという方は、

お気軽にご相談くださいな♪

 

メニュー案内↓↓↓

laugh-plus.hatenablog.com

 

お申込・お問い合わせフォームはこちらから↓↓↓

mailform.mface.jp