30代・40代女性起業家応援!ビジネスサポート★Laugh Plus(ラフプラス)

女性起業家の困りごとや「ちょっとこれ手伝ってほしい!」といったことを、様々な形でサポートをします!あなたのライフスタイルや価値観を尊重し、楽しみながら商売を継続するお手伝いをします。

日曜朝7時「ボクらの時代」が結構好き

日曜日の朝7時から

東海テレビでやっている

「ボクらの時代」

が大好きです。

あるテーマの元、集められた3人が好き勝手トーク(というより、おしゃべり)する番組。

昨日は、

松嶋尚美×辺見えみり×鈴木紗里奈」

ママ3人

ママのあるあるなど話していて、

とっても共感することが多数でした。

最近だと、

ユースケ・サンタマリア×ムロツヨシ×福田雄一

とかも面白かった。

まあ、私がユースケもムロツヨシも好きというのが一番ですけどね。

そんな中、ここ1年ぐらいの中でも、神回!と私が思っているのが、

キンコン西野×南キャン山里×ウーマン村本」

愛と憎しみの同期芸人という回。

この中で、南キャン山ちゃんが繰り出した言葉の数々が

芸人としてはどうかわかりませんが、人として

「あ~、この人、苦労してきたんだな~。そして、それをちゃんと身にしてんのね」

って感じがして、染みたのです。

キンコン西野が上から目線で「仲良く」と言ってくるから

★「仲良くしよう」っていうのは、余裕のある奴が言うセリフ。仲良くするかは、俺が決める

相方が頑張らないで、「いーっ」ってなる時に思ったこと

★頑張ろうという気持ちは、外部からではどうすることもできない。

「このままでは、置いていかれるな」っていうぐらい頑張れば、

相手が動くようになる

山ちゃんの相方のしずちゃんに、ネタを考えてこいと言ったら「自分のペースでやる」といったことに対して

★「自分のペース」って、サボる人間の最高の言い訳

この世で一番もったいない時間は。。。

★「あいつむかつくー!」なんて思ってる時間はもったいないから、

「次どうするか?」って考える時間に使った方がよっぽど有効的

あいつは俺が指示しないと何もできないのに、たまに笑いを取るとえらそうだと、相方のことをウーマン村本が言ってるのに対して

★操り人形は、操やつってる人が人形がなくて、糸垂らしてるだけでは誰も見てくれない。

操り人形がスポットライト浴びてるのは、いいことだよ。

上っ面じゃない感じ。

そして、ダサくない感じ。

だから、山ちゃんおもしろいんだよね~って。

ボクらの時代、編集方法に少し問題ありですが(笑)

なかなかおもしろい番組です。

録画してます。