夕飯作りのストレスから解放される方法

Laugh Plus まきちんです。

夕飯作りって本当にストレスです

主婦にとって結構な重荷なのが、夕飯づくりではないでしょうか。

私なんて、料理スキルも低いので、

毎日16時ぐらいから憂鬱。。。そして、クックパッド検索みたいな。

本当にストレスだったんです。

 

1週間分のメニューを考えてみた

で、去年の12月からパートを始めたりとかもあって、

夕方の時間が前よりも余裕がなくなり、更に夕飯づくりへのストレス度がアップし。

で、試しに1週間分のメニューを考えてみました。

ちょうど、その日はまとめ買いをする日だったのもあって、

メニューを考え、買い物の内容を決めるという流れができたのも良かった。

で、結果。。。

 

すんげぇ楽

 

になりました。

カレンダーにざっくり書いてる

 

「1週間分考えるのって、そっちのが大変じゃーーーーーん」

って思った、そこのあなた。

単純に考えて、

■毎日、夕飯のメニューを考える→毎日ストレス。つまり、週7日なので1週間で7回ストレス

■1週間に1回メニューを考える→ちょっと時間はかかるけど、週に1回のストレスで済む

その差、1週間で6回分。1年でいったら、300回分(6回×50週)のストレスの差!!

1週間分のメニューを考えるのも、だいたい10分ぐらいで終わります。

めっちゃ凝ったのを作りたーーーーーいなら別ですが、夕飯づくりに悩むぐらいなので、凝ったの作れませんから、私(笑)

 

おまけのいいこともあった

1週間分のメニューを考えて買い物に行くと、

■買うものが決まっているので、余計なものを買うことが少なくなる

ので、節約になります。

■自分の予定に合わせてメニューを決められる

これもストレス減の要因のひとつ。例えば、夜遅い予定が入っているので、前日からカレーにするとか。

そんなわけで、今日はカレー

 

今後の課題も。。。

この方法を取り入れて約3か月になります。

が、ここにきて重大な問題が!!

私の料理レパートリーが少なすぎて、1か月の間でもかなりメニューが被るー!

特に「カレー」「しょうが焼き」「やきそば」辺りは、ヘビロテ(笑)

まあ、子どもも旦那も好きだから、いいんだけど、なんだか物足りなさも。

ということで、今後は料理レパートリーを増やしていけたらなと思います。

 

まとめ

主婦で仕事してて~なんて方は、特に時間との闘いだったりもあるので、

メニューが決まっている安心感もあります。
もし、夕飯づくりが憂鬱。。。という方は試してみてねー。