世の中をおもしろくしたいだけ。毎日に笑いをプラスする仕事をしよう!

小さなお店の集客・販促サポート Laugh Plus(ラフプラス)★まきちんのブログ

数を見すぎると、大事なものを見失っちゃう気がする。

f:id:laugh-plus:20170625074442j:plain
ども Laugh Plus まきちんです。

 

 
現在募集中のイベント・講座

★10月12日(木)手書きPOP講座←満員御礼・キャンセル待ち!

★10月19日(木)ぺぇの会@芋花恋(尾張旭)←参加者募集中

 

10月の手書きPOP講座 早々に満席に。

9月に初開催し、好評だった、手書きPOP講座。

10月の告知をしたところ、前回参加者のみなさまが、シェアしていただいたおかげもあり、

早々に満席となりました~。ありがとうございます。

前回のレポはこちらから↓↓↓

 

laugh-plus.hatenablog.com

 


こちらのPOP講座、

「1人1人を丁寧に対応したい!」

という、私の想いから、定員は5名。増席もしないことにしています。

 

f:id:laugh-plus:20170921203055j:plain

phot by みつばちPHOTO

 

簡単に「満席になりました~」とか言ってますが、

毎回、告知する時は、ドキドキです。

集客のやり方を指導する仕事もしているので、

集客に苦労してない、余裕でしょ?とか思うかもですが、

やり方がわかってるってだけで、自然に人が集まる訳ではありません。

つーか、大きい声じゃ言えないけど、参加者ゼロとかも結構あるよ。

でも、ひとつだけ決めていることがあって。

「参加者が一人でも開催する!」

ということ。

そして、こう思うようになってから、

なぜか不思議と集客も楽しくなり、集客の苦労もあんまりしなくなりました。

 

「参加者が一人でも開催する!」と思っているからといって、

当たり前ですが、告知に手を抜くとかはありません。

満席になるよう、必要な人に届くように告知を工夫したり、

1度ではなく、何度も告知したりという努力をします。

ですが、何がなんでも満席!という気持ちはありません。

満席とかってことよりも私が大事にしたいのは、受講者の満足度だからです。

 

なぜ、受講者の満足度を大事にするのか?

それは、私の失敗があるからです。

満足度ではなく、受講者を集めることに必死になりすぎて、

講座の組み立てが甘くなったり、

集まらないことに落ち込みすぎて、何も手につかなくなったりする

ということが、過去の経験上わかっているから。

f:id:laugh-plus:20170922054949j:plain

 

POP講座に参加した方が、

参加する前よりも確実にPOPに対する苦手意識をなくし、

POPを書くことを通じて、お客さまと向き合うことになり、

結果、自分の商売やビジネスを上向きにしてもらうこと。

これが、私がPOP講座を開催する目的です。

講座の内容が、「正直、ビミョー」では、私が納得できないのです。

講師が納得してない講座、受講者が楽しい!と思えるわけないので、

私の目的も果たせません。

 

「しか」なのか、「も」なのか。

1人しか参加してくれなかった

なのか、

1人でも参加してくれた

なのか。

それは、同じ1人だけど、講師の気持ちは大きく変わってきます。

 

もちろん、私もビジネスでやっている以上、

遊びではないので、きちんと売上をあげるというのは、絶対命題であり、

そこは考えてやらなければいけない。
少ない人数でも、楽しくできたらいいじゃん!!って思っているということではなく。

目の前にいる1人を満足させることもできない人間が、

その先にいる、たくさんの人を満足させるなんて、絶対にできない。

ということを、経験して、知っているからです。

 

数を見すぎた結果、

「開催すること」が目的になり、「やったた感」満載の講座になってしまったことがあります。

 

「あれ、私、何のためにこれやってんだっけ?」と迷子になっちゃってるんです。

そしたら、せっかく来てくれた方々は、満足できずに、

二度と私の元へは来てくれなくなるでしょう。

なんだったら、「あの人、全然面白くなかったわよ!」なんて、

ことを、周りに言われたりするかもしれません。

長くビジネスを続けることを考えたら、どっちがいいのか。

そんなことは、言うまでもありませんね。

 

簡単に集客する方法なんて、この世に存在しない

今、集客に成功しているように見える人は、

日々の工夫と努力、そして、積み重ね、これがあっての今なんです。
魔法みたいなやり方なんて、この世に存在しません。

私が、ストレスなく、楽しく講座を開催できて、そして、何より受講者の方々が、

「受けてよかった!」と思って頂くためには、

定員は少なくする、満足度を優先させるというやり方だったのです。
そしたら、参加してくれた方が「また参加したい!」「あの人に紹介してみよう!」となって、受講者数が増え、安定していったのです。

それは、私なりの工夫であり、努力です。

これは、私が今まで、5年半のはぐママの活動と、2年のLaugh Plusの事業で

得た経験からのものです。

 

ま、たくさんの人(例えば100人規模)に来てもらって、満足度も高い講座というのを、私が上手にできれば一番いいのですが、自分不器用なもんで(笑)

私は、時間はかかるかもしれないけれど、満足度を優先するために、

1人1人確実に、私のもってる知識、経験、技術を伝えていきたい!と

強く感じたので、今はこの方法でやっています。


この先、私も講座を何度か開催していけば、確実にスキルもアップし、

伝えられることが増え、対応できる人数が増えるかもしれない。

というか、増えるでしょう。

そうなるまで、自分の手の届く範囲の人に、確実に届けていきたいのです。

あと、これは、自主開催だからできることであって、

例えば、お願いして誰かに講師をしてもらうという場合は、

私の仕事は集客なので、満席になるように必死になります。

が、その場合も、必要な人に情報が

届くように工夫する、

届くように努力する

ということは変わりません。

その気持ちがあれば、

選ぶ言葉

投稿する場所

投稿する時間

が変わってくるので、

こちらも、自然と集客ができるようになっていくのですー。

私は、受講者の方やクライアントさまと、爆発的だったり、単発の関係を築きたいのではないので、時間はかかるかもだけど確実に関係を築いていける方法を選択します。

そして、先ほども書きましたが、集客や売上アップに魔法みたいな方法はありません。

ということは、、、

 

誰にでもできる!!!!

 

ってことなんですよ。

 

お客さまと長く続く関係を築きたい方は、こちらからどうぞ。

広告を非表示にする